Whiteのふりーとーく

2008年4月前半

About this Page |過去分一覧

_ another blog@hatena/Wiki/BBS


4.1

@リニューアル

コンセプトは「嘘偽りなし」。ということで、表題どおりにできるかぎり真っ白にしてみました。

+comment(0) +trackback(0)

@流石すぎます先生

「リニューアル中」のページを見ての某先生の発言:

white> 新年度なので日記をリニューアルしてみた

?????> まっしろだよwhiteたん

white> タイトルに偽りなくなるようにできるだけ白くしてみましたよ

?????> あぁ……

?????> 真っ白いぱんつくんくんしたいなぁ

?????> と見たとき思った

いくらなんでも流石すぎると思った。記念に書き残しておこうと思う。

+comment(1) +trackback(34)


4.8

@週末のこと

土曜日〜日曜日にかけて仲間うちでの定例ゲーム会@我が家。でもって日曜日は午後からCFさんちで手作り餃子会のついでにゲーム。ということでなんだか非電源ゲーム三昧の週末でした。代わりに睡眠時間が大変なことに。

_ダージリン

初プレイ。5人でやったのだけど、独走した人がそのまんま独走しちゃったりしてえらくバランスが悪かった。茶箱を取るあたりとか、相場とかのリソースのシステムは面白いけど、コントロールしきれない感じも強くて微妙だった。4人だともう少しバランスが良さそうなので4人で再プレイ希望。

_ドラゴンイヤー

たしか2回目のプレイ。前回はゲームの流れがわかってなかったせいもあって実質ゲームから除外されたので、今回は得点リソースをきっちり取ろう、とは思っていた。

序盤に税収吏を集めて金を稼ぎ、中盤は金の力で思いどおりに動いて得点源を確保、というスタイルで行ったつもりだが、序盤に金が集められず仕掛けが想定より1〜2ラウンド遅くなった。で、平屋建て&踊り子戦術の人に10点差ぐらい付けられて負け。一足先にドラゴンタイルを取られた+生き残った人数の差、ってところか。

リソース管理ゲームとしては楽しい要素がいろいろ詰まっているはずなのだが、妙に後ろむきな気分になるのがなんとなくデザイン的に損をしていると思う。あと、読み違えて大失敗するとあっさり勝負から排除されたり、一度敗け始めたらどうにも挽回しがたかったり。慣れた面子で何度も繰りかえしてカツカツに詰めて遊んで行かないと楽しくないんだけど、何度も遊びたいと思えるほどには楽しくない(デザイン上、一人ぐらいは置き去りにされちゃう人が発生してしまうし)。練習用の6ラウンドぐらいで終わるショートゲームがあるといいのかもしれない。

_カタン

中田さん家では久々に立った。ほとんど勝ってたのにつないでおくべき道をつなぎ忘れてて道王奪われて負け。ダサ過ぎた。

_ブラフ

適当に遊べるものをということでプレイ。いつもどおり楽しいものでありました。

ここまでが我が家で。で、参加者のうち一名が車で来ていてこれから横浜に帰るというので便乗。横浜線沿線に落とされたのでそこから待ち合わせの横浜駅に移動という謎行動でCFさんちへ。餃子作成大会とか食事会とかを挟みつつ、やっぱりゲームをあれこれと。

_カタン

まあ定番だしな。カードを引きたかったのがちっともカードを引けずに負けた。

_カルカソンヌ

先日寄贈したものを初使用。まあ適当にチュートリアルしつつも、「こりゃ完成しないだろー」と思ってた都市が完成してして20点とか獲得したのもあって終わってみると大勝していた。とりあえずXBOX360版で練習してたおかげだと思おう。

_マンチキン

これはひどい(褒め言葉)パーティゲームですね。巻き起こる馬鹿馬鹿しい展開を笑うものだろうと思っていたら、想像以上に馬鹿馬鹿しい展開を笑うものでした。よく笑った。

_ゲシェンク

今までやったことのある面子に比べて見切りの早い展開になったがためにボロ負け続き。なにしろインタラクションしかないゲームだけに余計に。マルチプレイヤーズゲームは面子だなあ、と痛感した。ゲーム自体は大変好評。

_コロレット

もう少し思考の余地のあるゲーム。こっちは面子が変わっても安定して遊べるものでありました。まあ基本的にはレインボーを軸とした運ゲーだけど。ゲシェンクほど相場感はない(単に見切りを早くするとただ辛くなる)というのを目の前で実践されてみたりしたのが個人的発見。

で、終電のちょっと前ぐらいにおいとまさせていただき、帰宅するなりばたんきゅー、でありました。

+comment(0) +trackback(1)

@アニメ新番組チェック

+comment(0) +trackback(2)

@Skype導入

よくよく考えなくてもマイクとカメラを内蔵した工人舎SH6はそういう用途に使えと言っているようなものであるのでSkypeを導入してみました。アカウント名はmixiのプロフィールに書いておくのでわかってる人は適当に、それ以外で知りたい方は適切な連絡手段による要求でどうぞ。なお、テレパシー、以心伝心、のろし、伝書鳩IP、等の方法は不確実かもしれませんのでご注意ください。

+comment(0) +trackback(3)


4.10

@予定

法事のために福岡に行くのに合わせて一週間ほど代休を行使。

つことで明日から以下のような日程で旅行の予定。

という(無)計画に合わせて広島発着九州ゾーンの周遊きっぷとか買ってきた。4/14に広島行きが入っているのは、ゆき券を使ってやってもいいかという気分による。帰りの旅程は未定。一応鉄路を使うつもりではあるので、4/18-19あたりで途中寄っていけという要望があれば適当に連絡ください。ネット接続環境は(仕事の都合で)確保済みなのでメールとかmixiのメッセージとかも通ります、という感じで。

+comment(0) +trackback(0)


4.13

@故障物発生

USB-DSLite充電ケーブルが断線したっぽい。

ないとちょっと困る(主に移動中が暇になる)ので、車を借りて適当に走って、それっぽい店を見つけてDSLite用のACアダプタでも探そう、と思ったらACアダプタの隣にUSB給電ケーブルを見つけた。そっちのほうが安かったので購入。無事充電できるようになった。

_ついでにラーメンとか100円ショップとか。100円ショップではちょっと足りてなかった小物を購入。

+comment(0) +trackback(1)


4.15

@行動開始

前日に長崎での宿をネットで予約したのでそのように行動開始。

かもめ13号で 福岡1000-1159長崎。長崎電気軌道の一日乗車券を購入。宿に移動して荷物投下、身軽になって市内観光開始。一日乗車券+歩く覚悟があれば適当に移動しては何か見に行けば適当に観光っぽくなるいい街だ。

出島ワーフで昼飯を食いつつ地形と造船所の位置を眺めて楽しむ→水辺の森公園→オランダ坂→唐人屋敷跡→平和公園→浦上天主堂→原爆落下中心地、と移動したあたりで日が暮れたが、ライトアップされているであろうあれこれを眺めるべくなおも移動:→大浦天主堂→旧香港上海銀行記念館→四海楼(ここで晩飯)→孔子廟→眼鏡橋→興福寺→宝町電停から徒歩で長崎ロープウェイで展望台→宿。

結構無駄な動きが入ってるのでもう少し計画することをお勧めします。

今回の白眉は水辺の森公園内にあったAIGのオフィスビルだったろうか。面白い建物の多い町にガラス張りの建物を置くとこんなに面白く見えるのか、という。なんつうか日本人には難しい発想の出来栄えで風景を増幅しているというか。夜になると普通のオフィスビルにしか見えなくなってたあたりのギャップがあれですが。

あとは見浦上天主堂の様式における和洋中入り混じりぶりとか? 戦災消失する前の旧堂はどんな建物だったかと想像すると楽しいとかそういう方向で。

_明日(もう今日か)は島原鉄道、熊本まで船、まではいいとして、そこから熊本で留まるか九州新幹線で先に鹿児島行ってしまうかで思案中。

+comment(0) +trackback(0)

@本日の予定。

予定といいつつ既にグラバー園と大浦天主堂は見てきたわけですが。

これからかもめ12号で諌早、島原鉄道で島原外港、オーシャンアローで熊本新港、リレーつばめ+つばめで鹿児島中央、でもって枕崎へ、ということに。それなりに奢った宿を取ってみたのでそれが主目的、といいつつ乗り物ぶん充足が目的です、どう見ても。

+comment(3) +trackback(95)


御意見・御感想の宛先white@niu.ne.jp