Whiteのふりーとーく

2004年12月後半

About this Page |過去分一覧

原則匿名で公開・個人情報は送られません。必要に応じ御署名/非公開希望をお書き添え下さい。


Wiki/BBS


12.16

@patch to YAML.pm

YAMLを使ったインチキ分散オブジェクトを使っていて問題が浮上。0から始まる数字だけの文字列を、YAMLモジュールLoad()による読み込み時に数字だと認識して正規化してしまうようで、先頭の0が取れてしまう。

仕方ないのでYAMLモジュールの動きをデバッガで追って読み込み時の正規化部分に回避コードを差し込んだ。以下そのpatch。

--- /usr/lib/perl5/site_perl/5.8.1/YAML.pm      2002-06-25 14:02:09.000000000 +0900
+++ YAML.pm     2004-12-16 19:30:39.000000000 +0900
@@ -1322,6 +1322,7 @@
     my ($value) = @_;
     $value =~ s/\s*$//;
     return $value if $value eq '';
+    return $value if $value =~ /^0\d+$/;
     return $value + 0 if $value =~ /^-?\d+$/;
     return $value * 1.0
       if ($value =~ /^[+-]?(\d*)(?:\.(\d*))?([Ee][+-]?\d+)?$/) and

_あとはこれをメンテナーに送るかどうかだよなあ。英語苦手なんだけども。

+comment(0) +trackback(0)


12.19

@かいもの

同居人が自転車を買うのに同行、というか会社の近くの店で見立てておいた奴を予想通りに買わせたという感じ。

で、ついでにRM-VL1000Uを購入してきた。いいかげんリモコンの数が多くなり過ぎてたのでついカッとなったらしい。

+comment(0) +trackback(1)


12.20

@げんこー。

ようやく重い腰が上がってGameDeepの原稿とか書きはじめた。

「人の限界とゲーム」と題して、「ゲーム性」なるものを感じるのは人間の側の問題である、とかいう話をする予定。あくまで予定。

+comment(0) +trackback(123)


12.21

@アクセスログより。

一定周期でやってくる"MiniGUI"のキーワードに触発されてWikiのページをメンテナンス。相変わらずGoogleで日本語ページを探すと一番上に来てしまうことだし。ベタで扱いやすいけどマイナーなぶん情報少ないからなあ。microwindowsあたりと比べたときには特に。

ドキュメント類は要求されればそのうち書かれる可能性があるのでどうぞ、とかここで書いても仕方がないか。しかし「いちいち説明するのが面倒だ」と思わせなければドキュメントなど書かれないのです。ええまったく。

+comment(0) +trackback(1)

@仕事。

'new_with_fork' などという名前のやってることは自明になるのでいいのだがそれをやってしまうこと自体どうよ、というスタブのコンストラクタを書いてみた。

sub new_with_fork
{
    my($parent,$child) = IO::Socket->socketpair(AF_UNIX,SOCK_STREAM,0);
    unless($parent){
        return undef;
    }
    my $pid = fork();
    if($pid) { # Parent
        $parent->close();
        bless $child ,MyProject::Stub::ToChild;
        my $prof = \%{*$child};
        $prof->{pid} = $pid;
        return $child;
    }elsif(defined $pid) { # Child
        $child->close();
        bless $parent,MyProject::Stub::ToParent;
        child_main($parent);
        exit(1); # never come here.
    }
}
sub child_main
{
    my $parent = shift;
    ...
}

IO::Socket->socketpair()で作ったsocketpairをforkした親と子に渡してそれぞれで再blessして子は勝手に動きだし、呼出し元には(子に繋がっている)親側ソケットだけを返す、という動きなのでこれはこれで正しいように思う(親側のメインのソースに子のロジックを書かなくて済むし)のだが、中で勝手にforkするのが気持ち悪いかもしれない。

だから名前で自明にしてみたわけなのだがそれができる事自体がオブジェクト指向Perlの利点でもあり欠点でもあり、といういつもの話に入るのでこの段これまで。

+comment(0) +trackback(183)

@Pass perl's data object over fork-exec.

なんかふと思い付いたのでテストしてみた。もちろんさっくりと望み通りに動いた。まったくもってインチキである、と思う。

_parent_program:

use YAML;
...
$ENV{Config} = Dump($Config);
$pid = fork();
if($pid == 0){ # child
    exec("./child_program");
}
...

_child_program:

use YAML;
...
$Config = Load($ENV{Config});
print Dump($Config);
...

+comment(0) +trackback(1)


12.22

@出社

ミーティングを入れられてしまったので午前中に出社。したのはいいのだが、家を出るときに薬を飲み忘れていた罠。なんかへろへろですっかりぽんこつ状態ですよ? 

_なんだかんだできっちり薬漬けなのねえ、と感じてみたわけでありました。

+comment(0) +trackback(21)


12.24

@NintendoDS

NintendoDSをなんとなく購入。

……とりあえず、大きい。しかしデバイスとしてのわくわく感はこれまでの任天堂ハードの中ではピカいちだ。プロダクトデザインといい、プロモーションといい、プラットフォームを育て上げることに対する本気度を感じる。

そのあたり、買ってから思いついたのだが、GameDeepでなんか書くネタにできそうだ。

対応ソフトはまだ買ってないのだけど、初期ラインナップの中では一番商品コンセプトに忠実だと思われる大合奏バンドブラザーズを購入する予定。

+comment(3) +trackback(23)

@Mindawn

MindawnVidさんとこ経由で。

遂に来たか、という感じの実験プロジェクトに思える。

およそ金の無駄遣いとしか思えないDRMへの資金投入をやらない、クリエイターへの分配率が高い、というあたりの割り切りのおかげで、インディーズがインディーズのままさっくり参入できてコンテンツ供給を続けられるモデルになっているのがポイントだろう。

メディアが変わっても従来の分配比率を変えたくない大手レーベルに対して、Mindawnは理性的に分配比率を構築し直しているのだと言える。そのため、より少ないファンの数でクリエイターを支えられる可能性が拓けてくるだろう。「損して得取れ」の究極である極端なモデルだが、そこのところの「最適化」がうまく機能するかどうか、が勝負になってくれることを期待したい。

+comment(0) +trackback(21)

@木曜深夜アニメとか

なにかの陰謀に違いない非道いレイヤリングに二画面使用で対抗しつつ舞HiME→Rozen Maiden。

Rozen Meidenは終わってみれば今期1、2を争う出来の素晴らしいシリーズであった。元々いい脚本は書いていた花田十輝が、ようやく周辺スタッフにも恵まれたなあ、という感じ。とにかく予算配分の素晴らしさよ。捨てるところと持ち上げるところのメリハリがも完璧。ちとサービス過剰感もあれ、実に素晴らしい最終回だった。

舞HiMEは相変わらずトバしていた。脚本にしろ演出にしろ作画にしろハイレベル。明らかに投入されている物量が他のTVアニメと違う。そのうえメリハリも利いているのでもう他とは比べるのも馬鹿馬鹿しいぐらいの別格感が。いったいどこから予算が出てるんだ。

+comment(0) +trackback(172)

@正月

妹のメール経由で親からの若干遠回りな帰省要求が。

叔父の病状が思わしくないようで。まあだから帰ってこいという感じ。遠くに住んでいる人の多い親類縁者(というか、うちが親類縁者とは無縁なところに住んでるだけだが)の中では比較的近くにあった家なので子供の時分はそれなりに遊びに行っていた。そのころはなんとも不可思議な人だと思っていたが、今の俺は案外この叔父めいた人間なのかもしれない。なんとなく傾いた感じ、というか。

今回の話を聞くまで気付かなかったが、触れた時間に比べて俺の人格形成の中ではかなり受けた影響の比重が高いのかもしれない。俺は大概薄情な奴だと自分のことを認じているが、それでもまあ、触れた時間を少しは上積みしたいとは思うわけだ。

_一方で仕事は「年始年末休まなければOn Scheduleに戻せます」とかいう状況なわけだが。まあ、肝心のスケジュールの夢物語度が高いので優先度は低いということでひとつ。

+comment(0) +trackback(1)

@姓名判断

http://ucgi.3u.com/cgi-win/seimei/seimei.dll/form

せいるさんとことかおりくらさんとこに触発されて。や、名付け親の人がかなり計算して作っていただいたらしい自慢の名前でもあるので。

天格 : 9

凶:不安定で猜疑心が強い点が孤独などを呼びます。持ち前の感性や直感力を生かして。

地格 : 15

大吉:人望厚く、行動力もあり、大事業を達成でき、愛情にも恵まれた大吉数。

[幼年期・青年期の運勢]

とても恵まれていて、わりと楽に進む人生でしょう。カギは20才以降から。

[内面的な性格]

明るく行動力が有り、意志も強いのがこの人です。少々楽天家の所もあります。

[健康運]

恵まれています。大病をすることもなく丈夫な体です。

[家庭運]

幸運です。愛情豊かな家庭に育ちます。自分で作ろうという意志もあるので、淋しさとは無縁かも。

[恋愛運]

明るく朗らかな人を望みます。モテますし恵まれていますが、きちんと相手を観察する事も心掛けて。ノリだけじゃすべてはうまくいきません。

[セックス運]

意外とシャイな所もありますが、相手に合わせて自分を上手く変化させられる人です。30代からの方がいいでしょう。

人格 : 11

大吉:温和で強い意志を持ち、人望厚く順調な発展、成功を納められる大吉数。

[青年・壮年期の運勢]

周囲に常に人が絶えない運です。望みを手にするに、十分な実力を養う能力もあるでしょう。

[外面的な性格]

明るく調和的な性格で裏表もない人です。面倒見よく親分肌で頼れる存在でしょう。

[金運]

意外な形での収入方が多く、プレゼント運があります。ただし、貯蓄となると苦手なほうかも。

[成功運]

人がくれるチャンスに幸運が。常に周囲に対して意志表示を。

[仕事運]

コミニュケーションが取れる仕事に吉。どちらかといえばリーダーシップのとれる様なポジションを目指して。

[結婚運]

恵まれていますが、釣った魚に餌をやるのを忘れてしまいがち。気付いた時には手遅れ、なんて事のない様に。

外格 : 13

大吉:知能明達・学術技芸の才能があり、財運、家庭にも恵まれた大吉数。

[対人関係・社交性]

話術が巧みで人を引き付けます。思いやりもあり、常に自分のポジションを確立した上で人と付き合う人です。

[社会運]

上司、部下、同僚などわけへだたりなく付き合う能力があります。認めてくれる人に出会えば伸びます。

[環境運]

常に頭脳戦といった環境を好みますが、ゆったりとした時間も必要。明るく広い場所でリラックスして。

総格 : 24

最大吉:才能、行動力、人徳があり、地位、名誉、愛情、家庭にも恵まれる最大吉数。

[一生の全体運]

とても強運の持ち主で、切望せずとも手に入るといった次第です。ただ、手にした物をもてあます所があるのが難かも。手にしたあとどうしたいのか、そこがポイントとなりそうです。

[晩年の運勢]

晩年はとてもいいバランスの生活が楽しめます。仕事や趣味、遊びなどを上手にこなすでしょう。ただ、楽隠居は世間が許しません。いくつになっても社会参加を求められるでしょう。

以上、名字だけで決定される天格以外は明らかに狙った結果という感じでありますということで。ここまで徹底されると人生名前との戦いという気もしてくるほどです。

+comment(0) +trackback(1)


12.26

@進捗〜

昨夜は友人が来て鍋とか3人用バランスのいいカタンの探求とかで結局徹夜。

という状態でGameDeepの原稿を(今ごろになってようやく)書いている。

あんまり眠くてあれなので、余録のつもりだった「NintendoDS語り」な記事を先に書いてみたり。これから風呂入って寝て起きてから肝心の予告済み原稿を書くぜ書くぜ書くぜー、というハイテンション状態。

_ところでコミケのGameDeepのブースにはNintendoDSは当然ながら持っていく予定です。周囲も同じことを考えていると期待して。しかしながらバンドブラザーズを練習している暇はなさそうです。

+comment(0) +trackback(21)


12.28

@GameDeep vol.9

GameDeep vol.9の表紙画像とか公開。なお、例によっていいかげんにプリンタ刷り出しなので表紙品質は安定しません。あしからず。今のところ印刷は終了して紙も折り終わり。いまは重石を載せて家で待機中。帰ったら製本&裁断の予定。

次はGD#だ〜。原稿書くぞ〜(ぉぉぉ

+comment(0) +trackback(23)


12.29

@進捗(2)

会社の大掃除後に早めの脱出を敢行してC.F氏の見舞いと称してPSPを借り受けに。GameDeepでの展示用ってことで。

で、少々寄り道してから帰宅。帰ってから即睡眠、起床後GD#の原稿書き。午前3時には印刷体制に入ったから相変わらずのいいかげんなペースだ。これから製本して余裕があったら裁断、の前に預かってる豆満江在庫の整理だな。

+comment(0) +trackback(1)


御意見・御感想の宛先white@niu.ne.jp